渡英致しました。

みなさま、こんにちは。
また、今回も約40日ぶりの更新です。

12月20日で、勤めていた日本企業を退職して、dissertaionに集中する環境になりました。
実は、昨日、12月23日にイギリスに渡って参りました。
今、イエメン人のクラスメートの所に滞在しております。
彼も、12月31日に提出の予定なので、一緒に頑張っております。

BAで来たのですが、客層が、ほとんど日本人が居なく、ほとんど白人ばかりだったのには驚きました。クリスマス前に、皆母国に帰国しているのでしょうか?

ただ、となりの席の人は、オーストラリアのケアンズから来て、前の日にはトランジットの為に東京(つまり成田)に一泊したそうです。それからロンドンの友人を訪ねた後、次の日にはアメリカに向けて出発するそうです。今これを書いている頃にはもうアメリカに向かっているのでしょうか?かなり本当にlong journeyです。「どうしてそんなにholidayが取れるの?」って聞いたら、「いや仕事なんだよ」と言われてしまいました。
ロンドンの飛行場は本当に霧がすごくて視界ゼロでした。「コンピュータでの着陸だったんだね」と彼と驚き合っていました。

これからが論文の最後の追い込みです。
頑張ります。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック