リバプールに行って参りました。

今日は寒い一日でした。

友人で、これからリバプール大に進学する人(日本人)がいるので、尋ねに行って参りました。
朝8:00頃、雨が降っていたので、「あー、リバプールに行くのにー」と思いましたが、
出かける頃になったら止んだので、本当に良かったです。
10:00の待ち合わせだったのですが、ホームステイ先の子どもと遊んでる内に時間が過ぎ去ってしまいました。
結局、オックスフォードロード駅を9:41発の電車に乗り、リバプールライムストリート駅には10:30に着きました。
まずは友人の寮に行き、いろいろ語り、その後市の中を歩き回りました。まずSUBWAYでSub-of-the dayという、£1.99の日替わりのサンドイッチ(今日はツナがメイン)を買い、食べながら港に向かいました。
海風はいいですね。好きです。
風がとても強くて、驚きました。
同じ場所にビートルズ博物館もありましたが、有料だったので、おみやげ屋だけを見て回りました。
その後、Liverpool Cathedralというイギリスで一番大きい教会に行って参りました。
大きく、よくこんなものを作ったな、と思いました。
また、ステンドグラスというものは本当にキレイなんだと感動しました。

リバプールライムストリート駅に戻り、マンチェスターに戻りました。
帰りは、「30分後に出る快速よりもきっと早く着くだろう」と睨んで鈍行に乗ってしまったのですが、結局オックスフォードロード駅に着いた時には、ほぼ同時到着でした。失敗だなあと思いました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック